ナイトブラ初心者さん必見!!ナイトブラとは?効果や特徴をご紹介

みなさんはナイトブラを使ったことはありますか?

  • そもそもナイトブラって何?
  • ナイトブラってどんな効果があるの?
  • ナイトブラってどんな種類があるの?
  • 普通のソフトブラと何が違うの?

そんなあなたの疑問にお答えします!!

今回は、初めてナイトブラを買おうと思っている人に、ぜひ読んで欲しい記事です。

ナイトブラに興味がある人、ナイトブラを初めて買う人は必見です!!

ナイトブラとは?

ナイトブラって寝るときに着けるブラなの?

もちろんその通りです。

ナイトブラは「寝るとき専用のブラ」です。

しかし、ナイトブラの役割はそれだけではありません。

ナイトブラを着ける大きな理由は…

POINT !

バストの形が崩れるのを防ぐ」ことです。

バストの形が崩れるのを防ぐのであれば、昼用のブラを、寝るときにも着ければ一番効果的なのでは?と考えそうですが…

正直、昼用のブラを着けたまま寝るなんて、しんどいですよね。

しかし、やはりバストの形はきれいに保ちたい。

そんな女性の思いを製品化したのが「ナイトブラ」なのです。

ナイトブラには、昼間のブラのように硬いホックやワイヤーがついていません。

また体を締め付けない伸縮性のある素材でできています。

ナイトブラの効果

ではナイトブラにはどんな効果があるのでしょうか?

ナイトブラが初めての方でにも、わかりやすくご説明していきます。

バストを支え安定させる

バストのほとんどは脂肪でできています。

脂肪はとても柔らかく、重力がかかる方向へどんどん流れていきます。

睡眠は1日のうちでも長時間を占めるものであり、その間、バストは脇や背中へ流れてしまいます。

これを毎日繰り返していると、バストラインはどんどん崩れていってしまいます。

ナイトブラを使うことで、バストが支えられて、脇や背中へ流れず、正しい位置に安定させることができます。

この効果によって、バストラインが崩れることを防ぐことができるのです。

安眠効果

バストの形が崩れることを防ぐなら昼用のブラでもいいのでは?と、考えられそうですが、昼用のブラは硬いホックやワイヤーが入っています。

また補正効果のあるブラは、素材が硬くて締め付け感も強いです。

就寝中は、これに体の重みが加わるので、バストの血流が悪くなり、何より「寝にくい」ですよね。

ナイトブラは、ノンワイヤーで伸縮性のある素材で作られているので、体を締め付けることがありません。

またその一方で、バストを安定させるサポート技術も持ち合わせています。

POINT !

バストラインを保ったままで、ゆっくり眠れるという嬉しい効果があるのです!!

ナイトブラの種類は?

いざナイトブラを買おうと思っても…

たくさん種類があってどれがいいかわからない…

そんなナイトブラ初心者さんに、どんな種類のものがあるのかご紹介していきます。

素材

コットン素材のものは、通気性が良く、就寝時に汗をかいても吸収してくれます。

敏感肌の方には、コットン素材がオススメです。

ウレタンやポリエステルの素材は、伸縮性があり、バストをホールドする力が強いです。

ホック有り無し

ホックがないタイプのものは、背中や胸に何もあたらず不快感がありません。

ホックありのものと比べると、バストを支えるホールド力が少し弱まりますが、ノンストレスで寝ることができます。

一方、ホックがあるタイプは、バストをより安定してくれるホールド力があります。

ホック無しのものと比べると、ホックがあたる感覚はありますが、前ホックのものを選ぶことで大きく軽減されるでしょう。

タンクトップやキャミソールタイプ

ナイトブラには、タンクトップやキャミソールタイプのものもあります。

夏の寝苦しい夜でも、1枚で快適におやすみになれます。

また丈の長いものもあるので、お腹や背中が冷えずオススメです。

ナイトブラが初めての方は、自分の肌質(敏感肌かそうでないか)や、締め付け感(締め付けが平気かそうでないか)を考慮して選んでみましょう。

ソフトブラとの違いは?

「同じノンワイヤーであれば、普通のソフトブラでも代用できるのでは?」

そう思う方もいるのではないでしょうか?

しかし、ナイトブラとソフトブラには大きな違いがあります。

それは「使う目的が違う」ところです。

ナイトブラの目的

寝ている状態のバストが崩れるのを防ぐ

ナイトブラは、バストが脇や背中に流れない作りになっています。

そして、ナイトブラは「クーパー靭帯」が伸びたり切れるのを防ぐ役割を持っています。

昼間はブラを着けているので、クーパー靭帯が守られていますが、夜はブラを着けないことでクーパー靭帯が伸びてしまいます。

一方でソフトブラですが

ソフトブラの目的

立ったり座ったりしている状態にバストの下垂を防ぎ、バストを保護する

バストの形が崩れることを防ぐ目的では作られていません。

バストが下垂しないように、また、バスト全体やバストトップの摩擦を防ぐことが、ソフトブラの役割なのです。

ナイトブラとソフトブラの大きな違いは…

POINT !

使うときの態勢(寝ているor起きている)と目的(バストライン崩れの防止orバストの保護)が違

ことにあります。

ソフトブラをナイトブラとして代用しても、ナイトブラの効果は得られません。

ナイトブラの口コミは?

ナイトブラは、女性にとって嬉しい効果がたくさんありそうですね!!

では、実際の着け心地やデザインに対する口コミは、一体どうなのでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

友達から勧められたナイトブラが気になってたけど、 @lulukushel さんで「ナイトブラキャミ」なるものがあるということで試してみました🌙     ナイトブラとしても日中用のカップ付きキャミとしても使える、楽ちんなつけ心地☁️  サイズが7サイズもあるから、自分に合ったサイズ探せるよ🐏    ストラップがレースだから、見えてもかわいいっていうのがいいなぁ🧸  もちろんショーツもセットで買うことができて、上下バラバラの下着はちょっと…って人にもおすすめ! (ブラトップってショーツとセットじゃないこと多いよね😂)    #くつろぎ育乳キャミ #ナイトブラ #ナイトブラキャミ #キャミ #キャミソール #育乳 #育乳ブラ #ルルクシェル #lulukushel #PR

sterne melike(@photomasyuro)がシェアした投稿 –

口コミを見ていると、着け心地だけではなく、デザインも重視されていることがわかります。

また、ナイトブラのサイズ表記はS,M,L,LL表記なので、通常のブラのサイズ表記とは違います。

例えば、同じB65のサイズ表記でも、体型や形によってブラの着け心地は大きく変わります。

口コミやレビューを参考にして、自分に合ったナイトブラ選びをしましょう。

まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • ナイトブラは寝るとき専用のブラ
  • ナイトブラの役割は、寝ているときにバストが脇や背中に流れて、バストラインが崩れることを防ぐ
  • 昼用のブラとは違い、硬いホックやワイヤーがなく、伸縮性のある素材なのでリラックスして眠れる
  • ナイトブラの素材はコットンやウレタン、ホック有り無し、タンクトップやキャミソールタイプなど様々
  • ソフトブラとの違いは、寝ているor起きている、バストラインキープorバストの保護など、使う目的が違う点
  • ナイトブラの口コミでは使い心地の他に、デザイン性も重視されている
  • サイズ表記がS,M,L表記なので、レビューを参考に自分にあったサイズを選ぶ

いかがでしたか?

ナイトブラに興味がある人、初めてナイトブラを買う人の参考になったでしょうか?

ナイトブラにはバストラインが崩れることを防ぐほかにも、「育乳」効果のあるナイトブラもあります!!

寝ている間に、育乳ができるなんてとても嬉しい効果ですよね!!

ナイトブラ初心者さんにもわかりやすい記事があるので、ぜひ参考にしてください!!

育乳ナイトブラ選びに困ったら参考記事にする記事

65種類以上を着用比較したナイトブラおすすめランキング

ナイトブラ選びのサイトはたーくさんありますが、この記事が一番わかりやすかったです!!

なぜならこの記事は…

POINT!

美容のスペシャリストさんが監修協力してくれているからです!!

1日の多くを、また一生の多くの時間を占めている睡眠。

ぜひあなたのバストケアのためにも、ナイトブラを着けておやすみになることをオススメします!!