古くて新しいコスメ【アビヤンガボディウォッシュ】アーユルヴェーダが届ける生命のエネルギー

みなさんは「アーユルヴェーダ」という言葉をご存知ですか?

アーユルヴェーダとは、インドで始まった世界最古の伝統医療であり、その歴史は5千年にも及びます。

なんだかとても神秘的なワードですね。

今回はその「アーユルヴェーダ」を手軽に取り入れたコスメシリーズ「ARYURVIST(アーユルヴィスト)」の中から、オイルマッサージしながら洗うボディウォッシュ「アビヤンガボディウォッシュ」のご紹介です。

「アビヤンガボディウォッシュ」を実際に使った感想を、【動画】つきでご紹介しています!

またアーユルヴェーダやアビヤンガボディウォッシュの特徴についてもご説明いたします。

5千年前から今もなお現存する世界最古の伝統医療「アーユルヴェーダ」。

その不思議な魅力をたっぷりお伝えいたします!

この記事でわかること

  • アーユルヴェーダとは?

  • ARYURVIST(アーユルヴィスト)「アビヤンガボディウォッシュ」の特徴

  • アビヤンガボディウォッシュを実際に使った感想【動画あり】

  • おすすめポイント

  • アビヤンガボディウォッシュはこんな人にオススメ

  • まとめ

アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語で「アーユス(生命)」と「ヴェーダ(学を表す)」を組み合わせて作られた言葉です。

ユナニ医学・中国医学と共に、世界三大伝統医学の1つでもあります。

アーユルヴェーダの考え方は、西洋医療の患部を処置するという考え方と違い、生活や生命、より良い人生を生きるという哲学も含んでいます。

健康的に生きる、若返る、また幸せや不幸とは何かということもで追及するのが、アーユルヴェーダの思想です。

このアーユルヴェーダの思想は、紀元前5~6世紀には体系としてまとめられたといわれています。

そんな古来からの伝統的な治療法であるアーユルヴェーダには、ヨガや瞑想、食事療法、オイルマッサージ、呼吸法などがあります。

特に、今回の「アビヤンガボディウォッシュ」は、アーユルヴェーダの浄化法である「アビヤンガ」というオイルマッサージにより、体内に溜まった不純物を「浄化」させるケアを目的に作られたようです。

現在、不調の原因を取り除く方法として用いられている「デトックス」の考え方は、アーユルヴェーダから伝わったと考えられているのです。

近年、アーユルヴェーダはWHOによって公式に推奨されました。

POINT !

アーユルヴェーダは古くて新しい伝統医療なのです。

アーユルヴィスト「アビヤンガボディウォッシュ」の特徴

アビヤンガボディウォッシュ

アビヤンガボディウォッシュ1つで4つの効果

アビヤンガボディウォッシュは

  • 洗う

  • オイルマッサージ

  • パック

  • 保湿

の4つの効果があります。

アビヤンガボディウォッシュは手で体を洗います。

ホワイトセサミオイルをベースに作られたボディウォッシュで、オイルマッサージをしながら体を洗います。

オイルなので泡立ちはありませんが、じっくりと手でオイルを浸透させることができます。

お風呂上りの乾燥から防ぐための、パックや保湿ローションなどのコスメはもう必要ありません。

アビヤンガボディウォッシュ1本で、しっとりプルプルに仕上がります。

たっぷりの天然植物成分配合

アーユルヴェーダのオイルマッサージ療法であるアビヤンガ。

そのアビヤンガで、古来より使われ続けてきたホワイトセサミオイルを初め、9種類の植物エキスをたっぷり配合しています。

また、アーユルヴィストのコスメシリーズには、共通のオリジナルアロマも配合されています。

オイルマッサージを施しながら、配合されたイランイランの香りを感じることで、自然と深く呼吸します。

日々緊張やストレスに抑圧されて呼吸が浅くなりがちな現代人。

ARYURVIST(アーユルヴィスト)アビヤンガボディウォッシュで体をいたわっている間は、深い呼吸により、リラックスした状態を保つことができます。

アーユルヴェーダ

目を閉じ、深い呼吸をしながら、自らの体をいたわっている。

心も体もリラックスすることで、軽い瞑想状態に入る。

それこそが、アーユルヴェーダの求める姿なのです。

無添加・無添加で赤ちゃんでも使える

ARYURVIST(アーユルヴィスト)は、植物&天然由来成分を97%使用しています。

もちろん合成香料は使用せず、精油だけを使っています。

また、鉱物油・石油系洗浄成分・パラベン・合成着色料・アルコール、これらを全く使用していません。

敏感肌の人はもちろん、赤ちゃんでも使用できます。

アビヤンガボディウォッシュを使った感想

香り

イランイランをメインにした香りです。

少しツンとした香りはリッツァというスッキリ系の効果でしょうか?

日本のボディウォッシュにはない香りがします。

リンパマッサージやヘッドスパなどに慣れている人や、海外コスメに慣れている人にはお馴染みの香りだと思います。

庶民派の私が例えるならズバリ

いいホテルで使うボディウォッシュ

の香りです!

国内メーカーにある石けんの香りや、ローズの香りではなく、「外国!」って感じの香りです。

私はこの外国っぽい香りが「非日常的」で、極上の時間のような感じで大好きです。

アビヤンガボディウォッシュを使用している時間は、イランイランの香りに包まれてうっとりです。

少し泡立つ

泡立たないボディウォッシュと書かれていますが、塗れた肌に使用すると、若干泡立ちます。

しかし泡立てて使うものではなく、あくまでもオイルマッサージをしながら体を洗うものです。

フワフワの泡で洗いたい!という方には、不向きです。

泡立たない分、じっくりとやさしく肌を撫でることができるので、マッサージ効果はかなり高いです。

マッサージ効果抜群!

ゆーっくりと肌をマッサージしていると、コリ固まっている部分がよくわかりますね!

立ち仕事で足が疲れているときは、ふくらはぎや膝の裏側、太ももの付け根などはぐーっとマッサージしながら洗うと、足がじんわり温まってきます。

アビヤンガボディウォッシュで洗いながら、リンパを流してあげました。

たっぷりの美容成分オイルで保湿しながら、リンパが流れて、肌も洗える…なんて極上の時間なのでしょう!

保湿効果で全身潤いたっぷり

お風呂あがりは乾燥するので、これまではボディクリームを塗っていましたが、アビヤンガボディウォッシュで体を洗ったあとは、何もつけなくてもモチモチしてます

手が届かずに塗れなかった背中も乾燥しません。

背中が洗えない…

1つだけ欠点があり、背中は手で洗えないことですね…

こればかりはしょうがないので、ボディタオルで洗ってます。

アビヤンガボディウォッシュを使っているみなさんは、どうされているのでしょうか…

気になるところです。

使用感を動画でご覧ください

実際の使用感を動画にしてみました。

おすすめポイント

1本で4つの効果がある

アビヤンガボディウォッシュ1つで、洗う・オイルマッサージ・パック・保湿の4つの効果は、コスパ抜群です!

特に背中は自分で保湿クリームを塗れないので、洗いながら保湿やパックができるのは嬉しいですね!

海外コスメ好きにはたまらない香り

海外コスメの香りが好きな人には、たまらない香りだと思います。

しかも、お風呂上りでも残る香りなので、イランイランの香りに包まれていられるのはいい気分ですね。

まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • アビヤンガを毎日のバスタイムに取り入れたのがARYURVIST(アーユルヴィスト)アビヤンガボディウォッシュ

  • アビヤンガボディウォッシュ1本で洗う・オイルマッサージ・パック・保湿の4つの効果がある

  • イランイランの香りをベースにしたアロマの香り

  • アビヤンガボディウォッシュは少し泡立つ

  • 手で洗うことでオイルマッサージができる

体全体の乾燥が気になる人や、体を洗いながらオイルマッサージをしたい人には、絶対にオススメの商品です。

そして海外コスメやイランイランなどアロマ好きの人にはたまらない香りです。

POINT !

無添加・無香料なので、赤ちゃんにも使えるので、出産祝いとしてプレゼントするのも素敵ですね!

妊娠線が気になるママさんにもオススメです。

ぜひあなたも5千年前もの古来から伝わるアーユルヴェーダを生活に取り入れ、その生命のエネルギーを感じてみてはいかがですか?

公式サイト

アビヤンガボディウォッシュのご購入は公式サイトからどうぞ!

ご購入はコチラ → https://aryurvist.theshop.jp/items/2765486