【レビュー】ENERG e’s Explorer ネブライザー式アロマディフューザーを使った感想

2020年7月26日

こんにちは!

今回は、ネブライザー式アロマディフューザーENERG e’s Explorerを実際に使った感想です!

アロマディフューザーを買おうと思っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でわかること

  • ネブライザー式とは?
  • アロマディフューザーを購入したきっかけ
  • ネブライザー式アロマディフューザーENERG e’s Explorerのご紹介
  • 実際に使った感想
    →使用感
    →アロマオイルの減り具合
    →電気代
    →噴射音  など…
  • おすすめのアロマオイル
  • まとめ

ネブライザー式とは?

今回私がご紹介するENERG e’s Explorerは、ネブライザー式アロマディフューザーです。

この「ネブライザー式とは?」について解説します。

ネブライザー式は、水を使わないアロマディフューザーです。

しっかりと香るアロマディフューザーをお探しの方にオススメです。

では、ネブライザー式のメリット、デメリットをあげてみます。

ネブライザー式のメリット

  • 水で薄めないので、濃い香りを楽しめる
  • カビにくく衛生的
  • 周りが濡れない
ネブライザー式のデメリット

  • アロマオイルの減りが早い
  • 噴射音がする

加湿式、超音波式などと比較しましたが、私はしっかりと香ることが最重要だったので、ネブライザー式を選びました。

アロマディフューザーを購入したきっかけ

カーディーラー ショールーム

購入のきっかけは、カーディーラーとショップでアロマディフューザーが使われていたことです。

私がよく行くカーディーラーとショップは、いつもいい香りがしていたのです。

服や雑貨のショップの店内って、とてもいい香りがしませんか?

あのショップのいい香りを自宅でも感じたい!」と思ったのが、アロマディフューザー購入のきっかけです。

ENERG e’s Explorer アロマディフューザーの特徴

私が買ったのは、ENERG e’s Explorer アロマディフューザーという商品です。

特徴をご紹介していきます。

付属品

ENERG e's Explorer アロマディフューザー 付属品
  • 本体
  • オイルセット用アダプタ×2(1個は本体にセット済み)
  • アロマ瓶10ml×3
  • スポイト1個
  • 交換用パッキン×2
  • 日本語説明書
  • アロマオイルの説明書

商品スペック

サイズ88mm×132mm
本体重量400g
入力AC100-240V 50/60Hz
出力DC5V 1A
コードの長さ100cm
素材アルミニウム合金 PP ABS
日本語説明書より引用

噴出時間・噴射間隔を4段階で調節

ENERG e's Explorer アロマディフューザー

1回のミスト噴射時間(ON INT)を、5・10・30・60秒の4段階で調節できます。

また、次の噴射までの感覚(OFF INT)も、5・10・30・60秒の4段階で調節できます。

お部屋の広さや、香りの濃さに合わせて、64通りの設定が可能です!!

  • ほんのり香る= アロマオイル長持ち

    →噴射時間(ON INT)を短く、噴射間隔(OFF INT)を長く
  • しっかり香る= アロマオイル早く減る

    →噴射時間(ON INT)を長く、噴射間隔(OFF INT)を短く

タイマー機能

自動でアロマ噴射をOFFにできるタイマー機能がついています。

30分、60分、120分にセットできるので、そのまま寝てしまったときや、消し忘れの際にも安心です。

USB接続ができる

このアロマディフューザーは、USB接続ができるので、AC電源がない場所でも使用することができます。

自宅はもちろん、車内でも使用することができます。

車載用のアロマディフューザーを購入する必要がありません。

広範囲にも対応

ENERG e’s Explorerの有効芳香面積は、ナント…100㎡!!

ショップや美容室、エステサロン、整体院など、業務用のアロマディフューザーとしてもお使いいただけます。

お手入れ簡単

お手入れ方法

  • 付属のアロマオイルの瓶に無水エタノールを入れる
  • 中身が空っぽになるまで稼働させる

新しいアロマオイルに交換したときに、アロマオイルが薄まってしまうので、水を使うのは避けましょう。

また、カビ発生の元にもなりかねません。

実際に使った感想は?

使用感

コンパクトなので置き場所に困りません。

アロマオイルを本体に取り付けるときも、こぼれず簡単です。

香り

しっかりとお部屋全体が香ります。(40㎡のリビングで20分間使用)

アロマディフューザーの電気代は?

消費電力は3Wと記されています。

仮に1日17時間使用したとしても、1か月の電気代は約33円ほどです。

噴射時の動作音は?

噴射時の動作音は約60dbです。

60dbというと、生活音では掃除機やトイレの洗浄音などが該当します。

そこまでの大きい音ではないようにも感じますが、気になる人は気になると思います。

私は、さほど気にならない人で、むしろ消し忘れを防げるので良いと思っています。

実際の噴射動画です!!

アロマオイルの減り具合は?

1か月間、ほぼ毎日3時間ほど使用しています。

5mlの瓶のアロマオイルは、まだ7割ほど残っています。

たった5mlなので、すぐに無くなると予想していましたが、思っていたよりも長持ちしています。

ENERG e’s Explorerの口コミは?

https://www.instagram.com/p/CCxWOl8gDxu/

 香りの広がり、コンパクトさ、操作の簡単さは良かったです。

あえて言うなら音でしょうか…

噴射している際の音がかなりうるさいです。

ちょっと残念でしたが、香りの広がりは素晴らしいです。

amazonレビューより引用

原液だと減りが少し早く感じたのですが、

もともと香りが濃く、広がり良いので、5秒間に5秒間噴射の設定を

30秒間に5秒噴射等に設定を変えると長くコスパよく楽しめます。(5〜60秒間隔まで設定可)

合計3台のアロマディフューザーを持っていますが、こちらを愛用しています。

理由は、一般的なディフューザーと比べると、香りが濃くて広がります。

あと水を変える必要がないので、手間もいりません。

amazonレビューより引用

比較した商品

加湿式アロマディフューザー

加湿式 アロマディフューザー

以前は、加湿式アロマディフューザーを使っていました。

しかし、加湿器にはアロマオイルではなく、アロマウォーターしか使用できません。

アロマウォーターは、香りが薄く、部屋全体が香るようにしたい私は物足りなかったです。

ネブライザー式アロマディフューザーは、オイルを空気微粒子に変えて、拡散させるので、濃厚な香りを楽しむことができます。

加湿器アロマディフューザーは、使用中に周囲が濡れてしまうので、漏電の恐れがあり危険だと感じました。

また、梅雨や夏場のじめじめした時期には、加湿は不必要のため使えません。

結果、ネブライザー式アロマディフューザーを買いました。

おすすめのアロマオイル

最初はどのアロマオイルが、どんな効果をもたらすのかわからないと思います。

おすすめのアロマオイルをご紹介します。

NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル お試しセット

このNAGOMI AROMA エッセンシャルオイルは合成香料を使用しない、100%純正のエッセンシャルオイルです。

6種類のエッセンシャルオイルが5mlずつあるので、まずは自分に合った香りを見つけることができます。

初めての方のために、効果を簡単に説明します。

  • ラベンダー :アロマオイルの中で1番人気のある香りです。リラックス効果があります。
  • ローズゼラニウム:バラの香りの中にフレッシュさを加えた香りです。リラックス効果や熱を冷まし、血液の循環をよくする効果があります。
  • オレンジスイート:オレンジの皮をむいたときの甘酢っぱい香りです。イライラや怒りを抑制し、精神的な不快を取り除いてくれます。
  • ベルガモット:森林の香りとフローラルの香りをほのかに感じる柑橘系の香りです。柑橘系の香りの中では最も人気のある香りです。気持ちをポジティブにし、うつ症状に効果的な香りです。
  • メイチャン:柑橘系の爽やかな香りです。すっきりした香りは、リフレッシュ効果ややる気を起こさせてくれます。
  • タンジェリン:ミカンによく似た香りで、甘いシトラスの香りです。元気を与え、楽観的思考をもたらしてくれます。また胃腸を元気にし、食欲がないときや消化不良のときにもオススメです。

まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • ENERG e’s Explorerはネブライザー式アロマディフューザー
  • ネブライザー式は水を使わず濃厚に香る
  • ENERG e’s Explorerの噴射調節は全部で64通り
  • タイマー機能つきで就寝中の使用もOK
  • USB電源が使える
  • メリットはコンパクト・取り扱いが簡単
  • デメリットは少々噴射音がする

噴射音さえ気にならないのであれば、ENERG e’s Explorerはおすすめのアロマディフューザーです!!

ぜあなたもショップやエステサロンの香りを、自宅でも感じてみませんか?