贈り物におすすめのノンアルコールスパークリングワイン5選

2020年5月11日

贈り物としてお酒が選ばれることが多いですが、こんな悩みはありませんか?

あの人はお酒が飲めない「下戸」だからなぁ…

今妊娠中だし、そのあとも授乳期だしお酒は当分飲めないしなぁ…

そんなあなたにおすすめしたいのがノンアルコールスパークリングワインです!!

あなたは、お酒が飲めない人=下戸の人がもたらすノンアルコール市場が、盛り上がっていることをご存知ですか?

まだ知らない方は、過去の記事「お酒が飲めない下戸が市場を支えるゲコノミクス」をご覧ください。

本記事でわかること

  • ノンアルコールワインが人気の理由

  • おすすめのノンアルコールスパークリングワイン5選

  • ノンアルコールスパークリングワインを贈ったあなたはどう見られる?

ノンアルコールワインが人気の理由

ノンアルコールワインが人気の理由

  • 妊娠中や授乳中などでお酒が飲めないけど、お酒を飲む雰囲気を楽しみたい

  • 運転をしないといけないけど、自分だけ飲めない

  • お酒を飲まない人にお祝いの品を送りたい

  • 健康志向

  • 海外セレブやVIPの間で当たり前のように取り入れている

特に海外セレブやVIPの間で飲まれたノンアルコールワインは、途端に世界中で売り切れ、入手困難になる商品もあります。

おすすめのノンアルコーるスパークリングワイン5選とその特徴

1668 グランロゼ

特徴

  • ハラル認証

  • 異なる年代の5種以上のブドウを使用

  • 和洋中どんな料理にも合う

  • 泡立ちが繊細で炭酸が苦手な人でも飲みやすい

  • 爽やかですっきりとした甘み

  • 2012年の発売以来、すでに売上が25倍

1688 グランロゼが飲まれている場面

  • 2011年フランス外務大臣主催の晩餐会でデビュー

  • 国際的なセレモニーやドバイの最高級ホテルのスイートルームでのウェルカムドリンク

  • カルティエルイヴィトンなどの高級ブランド、ポルシェロールスロイスなどの高級自動車のイベント

  • ANAのファーストクラスの機内ドリンク

  • 帝国ホテル東京ニューオータニなど一流レストランでのドリンク

1688 グランロゼは、5℃程度に冷やし、細めのトールシャンパングラスで飲むことがおすすめです。

シルエット シャルドネ スパークリング


ピエール シャヴァン シルエット ライト シャルドネ スパークリング 750ml 瓶 炭酸飲料 ノンアルコール
特徴

  • ハラル認証の白ワイン

  • ワインを作ってからアルコール成分を抜きとる「脱アルコールワイン」なので、本物のワインと同じ味わい

  • グレープフルーツやライチ、白い花を想わせる香り

  • 辛口で酸味がありアペリティフにおすすめ

セニョーリオタウティラエスプモーソ

特徴

  • ハラル認証の白ワイン品種アイレンから作られている

  • スペインのラ・マンチャの伝統的なワイン醸造所で作られた

  • 脱アルコールワイン

  • ぶどうの味と香りが濃厚

  • 余計な甘さはなくさっぱりした味わい

ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン

特徴

  • 辛口と書かれているがほんのり甘さを感じる

  • 泡の出方がきれいだと評判

  • 爽やかで軽い味わいなので、アペリティフやデザートに合う

  • ライチの風味が口当たりに厚みを加える

  • 楽天市場ノンアルコールワインランキングで1位を取ったほどの人気

デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ

特徴

  • サーモンピンクの愛らしい色合いで女性への贈り物として人気

  • イチゴやラズベリーなどの華やかなアロマが香る

  • 辛口スパークリングワイン

  • ノンアルコールワインの中でも特にアルコールテイストが強い

まとめ:ノンアルコールワインを贈ったあなたはセンスの良さ抜群の人認定

ノンアルコールワインを贈ったあなたは…

  • 「お酒が飲めない」というマイナス要因を、「敢えてノンアルコールワインを楽しむ」というポジティブな感覚に変化させてくれる

  • 相手の健康志向を重視している

  • トレンドを先取りしている

贈り物をするセンスの良さが抜群だと、知人の間で話題に上がるでしょう。

贈り物をするなら、あなたに相談しようと思う知人も出てくるかもしれません。

人々の健康志向やライフハックの高まりが、「ゲコノミクス」の盛り上げを後押ししています。

また世界中のセレブやVIPに取り入れられたことで、さらにノンアルコールワイン人気に火がつきました。

あなたのキラリと光るセンスで、ノンアルコールスパークリングワインの贈り物をしてみませんか?